イベント企画・実践講座こだいらQUEST 7/20開始

主催:小平市公民館   協力:NPO法人MYstyle@(マイスタイル)

まちからはじまる、わたしらしい暮らし

少子高齢、長寿社会。
それは、レールに敷かれた「生き方、働き方」のロールモデルを飛び出し、新たな道を探求=クエストする時の始まり。
さあ、暮らすまちへ出かけよう。
まちとつながるイベントをつくり、未来の種を発見しよう。
夢、冒険、喜び、愛、助け合い、挑戦、分かち合い…
あなたと仲間たちが見つけるのは、「どんな自分」でしょう?

このような方におすすめ

市内在住、在勤、在学のイベント運営ノウハウを身に付けたい方。
【参加すると】
・参加者同士の交流から、あなたのこれからの人生を彩る、未来の種を手にします。
・イベント開催経験でノウハウを身に付けることができます。
・地域の人との出会いがあります。
・公民館とのつながりが生まれ、これからの小平ライフが実り多いものになります。

市民力UP!(人材育成)

  • 個人の方
  • 行政の方
  • 企業の方
  • 団体の方
日 時
下記、毎土曜日の10時半~13時半 
2019年7月~2020年3月 月1~2回 全12回
※7/27はフィールドワーク 10時~16時

7/20、7/27
8/24
9/21
10/19
11/9、11/30
12/14
1/18
2/15
3/14
場 所
中央公民館
参加費
無料
定 員
15名
申込締切
7月9日(火)

申込はこちらから

暮らすまち小平を舞台に、これからの生き方、働き方やまちづくりに関心があるけれど、まだ活動をするには至っていない関心層の方達(おおむね20代~40代)に一歩踏み出すきっかけとなるプログラムです。

講座では、フィールドワーク(まち探索)、ワークショップ、座学を通じて、参加の方たちが、まちの課題、自身の課題に向き合い、自分達が探求したいテーマで、自分達が提供したいイベントを作り、自分たちの手で開催します。

全12コマ。1コマ3時間。月に1~2回。

5人程度の3グループによるイベントを、12月~2月にかけて、開催します。

第1コマ 7月20日(土) 10時半~13時半

進め方ガイダンス、お互いを知り合う、第2コマのフィールドワークグループ分け

第2・第3コマ ㋆27日(土) 10時~16時

こだいらクエスト(小平のまちを探検する)
10:00集合 10:30出発  15:30戻り 16:00終了

第4コマ 8月24日(土) 10時半~13時半

感想共有(クエストで知ったこと、考えたこと)
関心ごとの表明
探索テーマの共有
チーム編成(関心事、探索テーマの重なりから)

第5コマ 9月21日(土) 10時半~13時半

講義:イベントの場をどうつくるか

第6コマ 10月19日(土) 10時半~13時半

チーム イベント企画ミーティング1

第7コマ 11月9日(土) 10時半~13時半

チーム イベント企画ミーティング2

第8コマ 11月30日(土) 10時半~13時半

チーム イベント企画ミーティング3

第9コマ 12月14日(土) 10時半~13時半

チームA 自主イベント

第10コマ 1月18日(土) 10時半~13時半

チームB 自主イベント

第11コマ 2月15日(土) 10時半~13時半

チームC 自主イベント

第12コマ 3月14日(土) 10時半~13時半

ふりかえり&次への旅立ち

コーディネーター

角田知行

NPO法人MYstyle@理事、パーソナルコーチ、ファシリテーター

1956年東京生まれ。 1980年よりシステム・エンジニアの道を歩き始め現在に至る。
システム開発の企画段階において「人々の意見を引き出し、まとめる」ことの喜びと難しさに惹かれ、『人々の対話をサポートする』ことが人生のテーマとなる。

1990年より各地の自治体で「政策立案」「政策形成」「問題発見解決技法」「プレゼンテーション技法」等の研修講師として活躍する。

参加者ひとりひとりを「アファーミング」し、「エンパワーメント」するワークショップスタイルを大切にしている。

近年は、人と人とのより直接的な「対話」に魅せられて、ワールド・カフェやアプレシエイティブ・インクワイアリー(AI)、オープン・スペース・テクノロジー(OST)といった、ホールシステムズ・アプローチをベースとした「対話の場」のデザインと実践にエネルギーを注いでいる。

また、2006年より1:1でその人と関わるパーソナルコーチとしての活動も始め、書籍「さあ、才能に目覚めよう」で知られるアメリカのGALLUP社が認定する『ストレングス・コーチ』(人の持つ弱点を克服しようとする方向でなく、得意とする才能や資質を活かす方向へ向けたコーチングをおこなう人)であり、国際コーチ連盟(ICF)が認定する『Professional Certified Coach (PCC) 』である。

竹内千寿恵

・NPO法人MYstyle@代表理事 ・広域関東圏 コミュニティビジネス推進協議会 幹事(2008 年度~) ・多摩CBネットワーク世話人(2009年度~)

商店街生まれの商店街育ち。大学卒業後、教育出版会社で編集に従事。

結婚後、1~2年おきに8回の転勤生活。その間の出産、子育ておよび両親の遠距離介護を通じて、地域のサポートの重要性を実感。

その体験がベースとなり2006年11月、コミュニティビジネス活性化を目指しNPO法人を設立。

仕事は現場主義。
企画から実践までスピード感のある行動がモットーであり、強みでもある。

二人の子どもの母として、事業をすすめるにあたっては、生活感を大切にしている

申込はこちらから

前のページへ戻る