人生100年時代 ライフシフト所沢 STEP2 LIFE☆QUEST

主催:NPO法人マイスタイル 後援:埼玉県(埼玉県 職場の交流応援事業)所沢市 協力:所沢ビンテージ社会研究会

愛がある 冒険がある 人生は100年の時代に!

――2017年、埼玉。
社会にレールのように敷かれていた、”生き方・働き方のロールモデル”は崩壊し、ひとりひとりが、新たな道を切り拓かなければならない時代がはじまった。

さあ、人生100年時代の新たな冒険に出よう!
君はもう、この時代の勇者だ!
フィールドワークで未来を切り拓こう!

————————————————————
参加すると、こんな良いことが起こるかも☆彡
————————————————————
〇参加者同士の交流の中から、あなたのこれからの人生を彩る、たくさんの刺激を手にします。
〇地域に人とのつながりが出来ます。
〇あなたの中にある創造性、表現力、コミュニケーション能力が養われます。
〇自分がこれからどのような人生を送りたいか、どのような仕事をしていきたいかを考える時間が持てます。
————————————————————

このような方におすすめ

所沢市及び周辺地域に暮らし、働き、学ぶ20代~30代の方

まちがつながる(地域ネットワークづくり)

  • 個人の方
  • 行政の方
  • 企業の方
  • 団体の方
日 時
day1:2017年12月17日(日)10時~16時 ※終了後交流会1時間程度(自由参加)
day2:2018年1月14日(日)10時~16時
day3:2018年1月28日(日)10時~16時
※3日間とも、終了後交流会1時間程度(自由参加)
場 所
SEED×地域未来塾 所沢ノード
埼玉県所沢市日吉町4-2 所沢サンプラザ3F
西武池袋線・西武新宿線「所沢駅」西口下車 徒歩2分(プロペ通り)
参加費
無料
定 員
24名
申込締切
12月1日(金)※お申し込み多数の場合は抽選 

申込はこちらから

「人生100年時代 ライフシフト所沢」のstep2は、
これからの生き方を探索するフィールドワーク=リアルRPG!

人生100年時代は、ロールモデルのいない時代。
どこでどうやって働いていくのか。
誰とどのように暮らしていくのか。

答は、机に座っていてもみつからない。
さあ、まちに出よう。

まちには、ヒントがいっぱい。

西に賢者がいると聞けば、会いに行って、教えを請おう。
東に住み心地のいい場所があると聞けば、行って、体感しよう。
北に耳よりツールがあると聞けば、行って、強いアイテムを獲得しよう。
南に美味しい店があると聞けば、仲間とテーブルを囲み、未来を語り合おう。

その探索は、人生100年時代のライフシフトの答え=自分自身の生き方・働き方を探すライフクエストな旅。
発見した資源を材料に、ネクストステップシンポジウムに向けて、ライフシフトストーリーを紡ごう。

ヒント屋でもある水先案内人なファシリテーターが、ナビゲーターとして伴走します!

day1 探索の旅に出る(フィールドワーク)

2017年12月17日(日)10時~16時

「人生100年時代に大切なもの」という宝を探しにまちへ出かけましょう。
指令書と応援アイテムを手にいざ出発!!
いつも何気なく通り過ぎるだけのまちも、注意してみると、たくさんの発見があることでしょう☆彡

day2 仲間と出会う(スタジオワーク)

2018年1月14日(日)10時~16時

まち歩きで見つけた「人生100年時代に大切なもの」は何でしたか?
あなたと同じような宝を見つけた人を探して、グループを作りましょう。これから共に未来を描く仲間を募りましょう。
なぜ、その宝が大切なのか、その想いを語り合いましょう。人生100年時代に託すあなたの夢は何ですか?

day3 未来を描く(スタジオワーク)

2018年1月28日(日)10時~16時

グループ毎に、見つけた宝物の素晴らしさを他の人たちに伝える物語を考えます。
人生100年時代を前にして、不安や戸惑いを感じている人たちに、あなたと仲間が見つけた宝を示してあげましょう。
人生100年時代の素晴らしさ、そこにある宝を、寸劇や動画、工作物、パネルやトークなど自由な形で表現します。
どのような表現形態にするかは、各グループで決めてください。
夢、冒険、喜び、愛、助け合い、挑戦、分かち合い・・・、あなたと仲間たちが描く未来はどんな未来でしょう?

 

「人生100年時代 ライフシフト所沢」とは

「100年時代の自分らしい生き方・働き方」について「知る・考える」3STEPのプログラムです。
STEP1からSTEP3まで、単発でも、通しでも、ご参加いただけます。
どうぞ、ふるって、ご参加ください。

○キックオフシンポジウム

【日時】2017年11月26日(日)13時~17時
※終了後、1時間程度の交流会(希望者)17時20分~18時20分

今始まろうとしている潮流を知り、「自分らしい生き方・働き方」について考える場です。
経済産業省の浅野大介さんから「人生100年時代~ロールモデル不在の時代の生き方戦略」について、カルチャースタディーズ研究所の三浦展さんから「これからの都心郊外~その生き方、働き方~」について、お話をお聞きした後、ワークショップを行います。

http://mystyle-kodaira.net/event/life-shift-tokorozawa1/

○LIFE☆QUEST(らいふ☆くえすと)※本ページ

【日時】day1:2017年12月17日(日)10時~16時
    day2:2018年1月14日(日)10時~16時
    day3:2018年1月28日(日)10時~16時
※各回、終了後、1時間程度の交流会(希望者)16時~17時

これからの「生き方戦略」に必要な情報を探索するフィールドワーク(=リアルRPG!)を通して、ひとりひとりのライフシフトマップをつくり、未来を描きます。

○ネクストステップシンポジウム

【日時】2018年2月11日(日)13時~17時

全プログラムのフィナーレとして、フィールドワーク成果発表、ワークショップ、交流会を通したネクストステップシンポジウムです。

http://mystyle-kodaira.net/event/life-shift-tokorozawa3

ファシリテーター

角田 知行(つのだ ともゆき)

NPO法人MYstyle@理事、パーソナルコーチ、ファシリテーター

1956年東京生まれ。 1980年よりシステム・エンジニアの道を歩き始め現在に至る。 システム開発の企画段階において「人々の意見を引き出し、まとめる」ことの喜びと難しさに惹かれ、『人々の対話をサポートする』ことが人生のテーマとなる。
1990年より各地の自治体で「政策立案」「政策形成」「問題発見解決技法」「プレゼンテーション技法」等の研修講師として活躍する。
2006年より1:1でその人と関わるパーソナルコーチとしての活動も始め、国際コーチ連盟(ICF)が認定する『Professional Certified Coach (PCC) 』である。

竹内 千寿恵(たけうち ちずえ)

NPO法人MYstyle@代表理事、広域関東圏CB推進協議会幹事、多摩C Bネットワーク世話人

商店街生まれの商店街育ち。大学卒業後、教育出版会社で編集に従事。
結婚後、1~2年おきに8回の転勤生活。その間の出産、子育ておよび両親の遠距離介護を通じて、地域のサポートの重要性を実感。
その体験がベースとなり2006年11月、コミュニティビジネス活性化を目指しNPO法人を設立。
仕事は現場主義。兆しを早くキャッチし、ゼロから1のプロジェクトをオリジナルに構築することを得意とする。
プロジェクトの立案から実施まで、スピーディー に推進し実現させることがモットーであり強み。
2人の子どもの母親でもあり、暮らしと仕事のバランスがテーマ。生活感を大切にしている。

申込はこちらから

前のページへ戻る